【メルシーポット】高い?失敗?メルシーポットを使った感想をぶっちゃけます。

f:id:okomemama:20190628233951j:plain

我が子の鼻水問題に終止符を打ちませんか?
 
こんにちは。おこめママです。
 
乳児・幼児のころって、ずーーーーーっと 鼻水詰まっていたり、垂らしていませんか?😅
 
おこめも2歳を過ぎた今でも、
鼻水詰まって苦しそうにしている時が多々あります。
 
 
今回はそんな鼻水問題を解決する救世主!?
メルシーポットについて、リアルに語り散らかしますよー!

高い?失敗?メルシーポットを使ったリアルガチな感想

メルシーポットの特徴

 


 メルシーポットS-503

・-83kPAのパワフルな吸引力
・スイッチを入れるだけで吸引スタート
・部品を少なくしたのでお手入れラクラク

 何と言っても、その吸引力分解のしやすさが特徴のようです。

耳鼻科で吸ってもらうのと同等の性能とのこと。

赤ちゃんの鼻の中を傷つけないシリコン製のノズルも2個ついているので、

鼻をかむと、耳キーンてなるのがどーも苦手でして・・・・

という大人の方用赤ちゃん用に、使い分けたりもできますね!

メルシーポットとの鼻水トッテの比較

メルシーポットを最初から買ったのか?

いえいえ、最初から1万円気前よくバチコーン投入できるほど、
人間デカくないです、わたし。笑
 
 
最初は、ドラッグストアで売っている
鼻水トッテ を購入して使っていました。
コレね↓
 

丹平製薬 ママ鼻水トッテ〔鼻のケア〕

価格:678円
(2019/6/28 23:23時点)
感想(1件)

これは、赤ちゃんの鼻にチューブを入れ、もう一本のチューブをママの口に入れて吸う、というもの。
 
で、
・赤ちゃんの鼻が、まだ米粒くらいの大きさ
・ねんね期
・鼻水の量がそこまで多くない
 
この3つを満たしている時は、
ものすごーーーく重宝したんです。
 
しかし。
 
大きくなり、暴れるようになり、顔をブンブン振って拒否し、しまいには走って逃げそうになる頃には、
 
我が家では、まったく使いものにならんかった☠️
 
まず、そこまで暴れると鼻の穴にチューブを入れるのが難しい
つまり、
⇨鼻水も十分取りきれない
⇨おこめは、嫌なものを顔周りでチラつかせられストレスMAX💢
⇨私は鼻水が十分取れないからストレスMAX💢
 
Yes!悪循環!
 
 
そこでママ友からの情報やネット情報を参考に、検討したのが
メルシーポット。
 
メルシーポットは、上にもある通り、
電動タイプで、めちゃくちゃパワフルな吸引力。ゆえに、一瞬でジュルジュルジュルルルと粘度ネバネバな青っ鼻も吸い取ってくれる。
しかも、分解も簡単。超絶洗いやすい
 
ただし、どうしても即購入に踏み切れないのが、、
 
本体価格12000円💰💰💰

f:id:okomemama:20190628233628j:plain

 これは、いくら【お買い求めやすい価格にしました】ゆーてもらっても、
決してお求めやすくはないですはい、、、💸
 
価格という点がネックとなり、
3ヶ月程悩みに悩んでおりました。
(悩みすぎ?笑)

メルシーポットを選んだ理由

f:id:okomemama:20190628230442j:plain

それは、おこめからもらうわたしの風邪回数がはんぱなかったから。
 
鼻水トッテは、鼻が小さな0歳の頃は大活躍なんだ。
鼻水の量もそこまで多くないし、
サッと出してチュッと吸ってあげるだけなので、コレで十分
 
 
問題は、一歳すぎてから。
特に保育園行かせたりすると、
たーーーくさん戴いてきます、いろーーんな菌!
 
おこめも、保育園通って1年くらいは、
1ヶ月のうち半分は青っ鼻出していました
変わらず鼻水トッテを使って吸っていたんだけど、
暴れるおこめを必死で押さえて、
ジュルルル、ジュルルルルー!と何度も吸っていると、
 
私の口の中に鼻水入ってくるんだな。笑
 
『ダブルチューブなので、赤ちゃんの鼻水はお母さんのお口には入りません✨』
とかいう口コミあるけど、
 
 
 
 
いや、入るよ?笑
 
 
 
 
鼻水吸った後、口の中しょっぺぇって
 

f:id:okomemama:20190628224200j:plain

 
すると、あっという間に次の日ノドが痛くなり。
咳が始まり。
あーーーカラダだるっ。。。と見事に風邪を引くというスパイラルに陥っていました。
 
 
その時、ようやく鼻水トッテに限界を感じました。

メルシーポットを使った結果と感想

悩みに悩んだ挙句、鼻水トッテに限界を感じ
ついにメルシーポットを購入しました。
 
1回使った感想。
 
「え、ウソでしょ。なんなんこれ。笑
 
あんなに時間がかかってた鼻水吸いが、
 
一瞬で
 
 即終了。
 
スイッチON! ブイーーン!
 
『ジュルルルルルル!!!ずごごごご!!』
 
おしまい。
 
かかった時間、
 
 
5秒。
 

f:id:okomemama:20190629213056j:plain

神よ、ジャンプして天まで昇る気持ちとはこのことか。
 
3ヵ月渋ったけど、12000円という値段を出してまでも、買う価値あったんだなこれが。
渋ったけど。(しつこい)
 
ちなみにわたしは、Babysmileさんの公式オンラインで買った。
他のメルシーポットを取り扱っているサイトも見たけど、さほど割引とかなかったし、やっぱなんだかんだ公式サイトで買うのが一番安心する。
ちなみに公式で買うと11,880円(税込)!プラス、送料無料ときた!
疑い深く毛深い私が、こんなにも良いと思ったその理由はね。
 
1、どんなしぶとい鼻水でも一瞬で取れる!
2、吸引力の調整ができる(べびちゃんクリップで奥の鼻水を一気に吸い出すズゴゴゴゴゴ!)
3、ママが“もらい風邪”を引かない!
4、鼻水吸う時のストレスがなくなる!!!(押さえつけたりしないから)
 
 
短時間でサッと鼻水が取れる
つまりこれって、
一瞬ですっきりするので我が子の負担がほぼなしということ、
それにより頻回に吸ってあげられるので、風邪が早めに治りやすいこと、
そしてやっぱり、
ママのストレスが激減するということ!!
 👩🏻‍🏫☝️ここ大事ですよー!何回もいうよー!しつこいのがウリだよー! (?)
 
 
うちはおこめの鼻水問題も解決できて、
私の鼻水吸う時のイライラも本当なくなって、
その後もニコニコしながら育児をすることができました。
 
メルシーポット自体の機能性については、たくさんの口コミがあります。
 
しかし一番は、メルシーポット使うことによってそれまで大変だった鼻吸い時間のストレスがなくなり、
子供もママも笑顔になること、と私は思ったのです。

まとめ

【我が子の鼻水問題に終止符を打ちませんか?】

 ⇒我が家は終止符を打ちこんだった!
 
『鼻水吸うだけに1万円かぁ、、、』と最初はかなり後ろ向きだったけど、
買って使ったあとのストレスフリーさと言ったら、もう。🥳👏🎉
現在2歳5か月になるおこめも、バリバリ使っているよ☆
公式オンラインなら送料無料。本体価格11880円(税込)
 

f:id:okomemama:20190628234700j:plain 

ストレスフリーの育児を一緒にやっていきましょ♪
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました😊
 
 
 
bye💋