【想像と予想を裏切った!】本格ビュッフェ&遊具の大型施設≪KidsBee(キッズビー)≫@ららぽーと立川立飛に行かなきゃ損する理由

わっさーっぷ!角刈りママです。

と言っても、本当に角刈りではありません。

 

f:id:okomemama:20190815002650j:plain

 

子どもの遊び場に困ってませんか?

そんなパパママに朗報!

f:id:okomemama:20190816064204j:image

ららぽーと立川立飛(東京)内にある大型施設【KidsBee(キッズビー)】超絶良かったので、リアルガチに口コミたいと思います!!

 

 

 本格ビュッフェ&遊具の大型施設KidsBee(キッズビー)@ららぽーと立川立飛に絶対行くべき理由は・・・

 

KidsBee(キッズビー)ってどんなとこ?

 

f:id:okomemama:20190815215128j:plain

 KidsBeeは簡単に言うと、本格ビュッフェ大型遊具が合わさった施設。

 小学生以下の子を持つ家族を対象に作られた施設なんだって。

 

CONCEPT

3世代に向けた子楽親楽

「楽」という文字は2つの意味を持ちます

楽しい 楽(らく)ちん

お子さまにおもいっきり楽しんでいただき
大人の方には楽しんでいただく
そしてくつろぎ、楽(らく)をしていただきたい
KidsBeeはこんな思いを形にいたしました

引用:https://www.kidsbee.jp/about.html

 

 「いやいやいやっ・・・楽なんてできるわけないじゃん。だいたい、暴走モンスター連れてくのに、ゆったり過ごすなんてそんなこt・・・・・・」

 

 

めっちゃ楽だったーーーーーーーーー!!!!

超超楽しかったーーーーーーーーーーーーー!!!!!

これが私のリアルな感想!笑

 

f:id:okomemama:20190815215833j:plain

f:id:okomemama:20190815215902j:plain

f:id:okomemama:20190815215955j:plain

引用:

https://www.kidsbee.jp/about.html

 とにかく施設内は広くて、座席数も多い

店内カラーも明るく清潔感があり、子どもがワクワクするような仕掛けが多々あるのも魅力。

子どもだけ?いやいや、大人もワクワクしっぱなしだったよ!!

その理由はのちほど!

 

KidsBee(キッズビー)のシステムと料金

 

システムは、

受付⇨入店⇨ブュッフェtime⇨食べ終わったら遊具コーナーへ⇨時間になったらお会計

※時間になってもスタッフから声はかからないので、伝票に書かれた時間に退出するよ。

【平日】

≪120分≫

0歳     無料

1~3歳   380円

4~6歳   480円

小学生    980円

大人     1480円

 

≪180分≫

0歳     無料

1~3歳   580円

4~6歳   780円

小学生    1290円

大人     1980円

 

【土日祝日】

 ≪100分のみ≫

0歳     無料

1~3歳   380円

4~6歳   480円

小学生    980円

大人     1680円

 

 上記の値段は税抜き。また、食事代+遊具代が含まれているので、基本これ以外に費用はかからない

ただし、ソフトドリンク/アルコール飲み放題はオプションなので、プラスで料金がかかるよ。

 

・ソフトドリンクバー          200円

・アルコール飲み放題(100分・120分) 1100円

・アルコール飲み放題(180分)     1500

 

KidsBee(キッズビー)の遊具って?

 冒険の森~キャッスルアドベンチャー~

アトラクションボール(カラーボールが噴水のごとく吹き出す)や、すいすいスライダー(滑り台)、ボールプールキッズシッターステイション(おままごと)など、7種類の遊具が出迎えてくれる。

f:id:okomemama:20190816070655p:image

このスライダーがなかなかスピードが出て楽しそう!!

みんな滑り終わったら、きちんと出口から出てまた階段登って滑る、、、を、繰り返していたよ。

f:id:okomemama:20190816070707p:image

カラーボールを穴に入れると、噴水のように上まで一気に上がり落ちてくる遊具。

おこめは、アゴ出しながら必死になって、穴へとボールを投入してた。笑

 

f:id:okomemama:20190816070817p:image

 

てっぺんではしゃぐおこめ。

f:id:okomemama:20190816110555j:image

 

中には、0歳の赤ちゃんでも安心して遊べるように

ハイハイコーナーもあり

KidsとBabyがそれぞれの遊び場で遊べるよう工夫がされている。

床も全面、クッション性に優れたウレタンマットを使用しているので、

転んでも安心

 

これぞ日本のおもてなし精神!!

来年のオリンピックでも見せつけてやればいいさ!!!

 

キッズマーケット

ゲーム機を取りそろえたコーナー。
ゲームをするとゲーム機からチケットが出てきて、

そのチケットを集めると好きな宝ものと交換ができるという、

なんとも子ども心をこちょこちょするシステム

 

買い物形式で宝物を選べるので、≪買い物の仕方≫の勉強になるよね!

 

ただクレーンゲームを釣り上げるだけじゃないのよ。ただバトルゲームをボコスカやるわけじゃないんだって。

また、ゲーム機が子どもの目線の高さですべて作られているところも、GOODポイントだね

 

KidsBee(キッズビー)の絶対行くべき理由

コスパよし

とにかく、そのコスパが良すぎること!!

土日祝日でも大人1人1680円/100分。

この100分間、好きなものを好きなだけ食べて好きなだけ遊び倒していいんです!

 

子どもの遊ぶ屋内施設って、【30分△△円・延長する毎にプラス◯◯円】ってシステム多くない?

 

でもここは、時間お金最初から決まってるから、

 

それ以上かかることもないし、

なんなら次の予定も立てやすい

 

延長は出来ないけど、逆にダラダラ遊ばせるよりも、100分という決まった時間で如何に楽しく遊ぶか

考えながら遊ばせるのも大切

 

遊具を通して、メリハリ効率性が学べるってか!?  ← ん?

 

ビュッフェ良し

 私も夫も、唸った。料理のクオリティの高さに!!

一流レストランで修業、経験を積んだシェフ達が作っているんですここのビュッフェ。

 

「子どもの遊び場でのビュッフェだろ~?」と全く期待していなく、

むしろそんなとこで美味しい物なんてあるわけがないと乗り気じゃなかった旦那が、

目をキラッキラ☄させながら、区切りがついたプレートを山盛りにして

ちょっとスキップして帰ってきたぐらいだ。笑

f:id:okomemama:20190816063523j:image

大根の煮物中までしっかり味が染み込んでて美味

ハンバーグから揚げは、子どもが大好きな味

スパイシーチキンや、ここには写ってないけど 台湾まぜそばもあったけど、これがまた美味い!!わたし、台湾まぜそばおかわりした。笑

 

他にも和惣菜おこわカレーライスサラダケーキはもちろん、

カルビクッパがあったり自分で作る綿アメベルギーワッフルがあったりと、

珍しいものやワクワクする料理が楽しすぎて。。

 

アイスに至っては、バニラ・抹茶・黒蜜きなこの3種類あったけど、黒蜜きなこはハーゲンダッツ?!ってほど味が濃くて激美味でした。

 

f:id:okomemama:20190816224959j:plain

見た目も細やか繊細な料理が多く大人も満足できるような

本格的な味付けになっている。

ホント、都内の一流レストランと遜色ないよ。

 

それくらい豪語しても嘘にならない。

1680円でこれだけのクオリティの料理が食べられただけでも、大満足。

 

遊具良し

おこめは最初、大好きなおままごとコーナーにべったり。

 

がしかし、気づくとアスレチックやすべり台を往復し、

夫や私を巻き込んでキャッキャ言ってとても楽しそうだった!

 

アスレチックの階段は低めに作られているので、幼児でもそこまで負担がなさそう

 

すべり台短めのと長めの2種類あって、

どちらもみんな大はしゃぎで滑っていたよ

 

f:id:okomemama:20190816232732j:plain

 

遊具すべてが親子一緒に遊べるので、コミュニケーションのきっかけになる。

楽しさを親子で共有することって、大事だよね!

駐車場料金がタダ!

 そしてこれ。めーちゃくちゃ助かったこのシステム。

 

KidsBeeを利用するとその日1日

ららぽーとに停めた駐車場代が無料になるんよ!!

 

ららぽーと立飛の駐車場代は、平日は無料。

しかし土日祝日は、1時間500円。以降30分毎に250円かかる。

(ただし、ららぽーと内での購入金額によって金額を割引サービスしてくれる)

普通に3時間駐車しただけで、1500円かかるわな。

 

遊ぶだけ遊んで、食べるだけ食べて、

駐車料金もタダ

浮いたお金で、スタバ買ったよね笑

浮かなくても買ったけど笑

f:id:okomemama:20190816132216j:image

KidsBee(キッズビー)のココが残念・・・

予約ができない

「そんなに並んでるのは、これからお代官様でも通るのかい?」

と問いたいくらい、休日ともなるとお店の入口付近には大名行列ばりの長蛇の列

 

でもそれだけじゃない。

並んでいなくても受付だけ済ませて他で時間潰している人が、たっくさんいる。

ここにもあっちにもそっちにも!!

 

昼前後は避けた方が無難

 

10:00オープンなのでオープン直後か、あるいは昼食後の14:00あたりが狙い目

 大型遊具に監視員がいない

私たちが行った日は、お盆休みの丁度ど真ん中。夏休みの小学生や幼児がわんさか遊んでいたの。

 

中には小学校高学年くらい?の男の子も遊んだりしてたけど、まぁわんぱく花盛り!笑

 

思い切り走り回ったりジャンプしたりするので、おこめと接触しないかヒヤヒヤする場面もあったり。

 

すべり台やアスレチックには巡回スタッフはいるみたいだけど、ずっといるわけではないので、親がしっかり側で見てることが鉄則だなと感じた!

 

でも、子どもってすごいのが意外とぶつからずに上手く避けたりして遊んでるんだよね〜。

 

反射神経が良いのかな。あまり過保護になり過ぎて、SPばりに護衛する必要はないけど子どもだけで遊ばせないように注意して見たほうが良いな、と思った。

 

f:id:okomemama:20190816231428j:plain

まとめ

 とにかく100分間食べて遊び倒した。

大人もめちゃくちゃ楽しかったし、何より、おこめが一番楽しんでくれたことが嬉しかった!

 

いつもの公園に飽きたら。

いつものテーマパークに飽きたら。

いつものフードコートに飽きたら。

 

KidsBee(キッズビー)で、遊び倒してみませんか?

想像以上のクオリティで、お腹いっぱいになるわ!笑

 

 

KidsBee(キッズビー)の公式サイトはコチラ↓

f:id:okomemama:20190817000143j:plain

 https://www.kidsbee.jp/

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます😊

 

 

Bye💋